<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

第1回「あなたが選ぶサッカースーパープレイ」・アンケート結果
1位 ジダンのスーパーボレー
2位 リバウド・伝説のオーバーヘッド
3位 ベルカンプ・W杯アルゼンチン戦の芸術的ゴール

第2回「あなたが選ぶサッカースーパープレイ」・アンケート結果
1位 ロベルトカルロス・伝説のFK
2位 中田英寿・セリエAデビュー戦2得点
3位 バッジオ・超絶トラップ

【城彰二のテクニック動画教材】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.09.06 Sunday | - | - | -

マラドーナ・ベルギー戦でのドリブルシュート <86年W杯 準決勝>

サッカーファンのみなさん、こんばんは

いやぁ〜、やっとメッシの「神の手」ゴール見ました(遅すぎですね・・。)!
5人抜きの次はこれですもんね〜ほんとにこれは伝説として何年先になっても語り継がれそうですね。

リーガがどうなるかもとても楽しみです。


ということで神の手の話も出たことですし、今回は
86年ワールドカップの準決勝、アルゼンチンvsベルギーの試合のディエゴ・マラドーナの2得点目を書きたいと思います。
(マラドーナ、連続での紹介になってしまいますがご了承下さい)

準々決勝イングランド戦での伝説「神の手・五人抜き」の次の試合ということになります。



前半で特に印象に残っているのは、マラドーナのボレー弾丸ミドル。
GKもパンチングで精一杯で若干GKの手がはじかれていた気がするのはきのせいでしょうか・・。

ベルギーはカウンター攻撃で活路を見出そうとしますが、決勝トーナメントで2度の延長を戦ったせいかうまくいかず、アルゼンチンが圧倒的に攻めました。
しかし、前半は両チームとも無得点。


51分、ブルチャガのノールック気味の素晴らしいスルーパスから、そこに走りこんでいたマラドーナが相手DFより一歩早くボールに触り、1点目が決まりました。

そして62分、このゴールが生まれました。


パスをもらってから一瞬のうちに3人のDFを抜き去り、
トップスピードであるにもかかわらず、正確にファーに決めました。

このスピードとシュート直前の切り返しの角度で、こんなに正確なシュートを放つことができる選手なんているでしょうか・・
シュートの後に転びそうになっているのも、トップスピードでギリギリのところでプレーしていた証拠だと思います。


派手さはないですが、ほんとに相手DFの裏をつくのがほんとにめちゃくちゃ上手いですよね。


このマラドーナの2ゴールで、アルゼンチンは勝利。
これまた凄い試合だった西ドイツとの決勝戦に進出しました。


                                 written by Ohtsuka



追伸1
私がサッカー少年だった小学生の頃、父親が誕生日か何かのプレゼントでワールドカップのビデオをくれて、この試合も収録されていました。
その頃は暇さえあればそのビデオを見ていて、母親からそんなに見てよく飽きないね〜と言われていました(笑)
youtubeでこの動画を見たらそのことを思い出してしまい、1日ずっとそのビデオを探しましたが、結局ありませんでした(笑)

追伸2
この試合(ベルギー戦)と決勝戦(西ドイツ戦)のハイライトを見たい方はコチラ
2007.06.17 Sunday | スーパープレイ・ドリブル編 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday | - | - | -
<< マラドーナvsファンバステン<セリエA 87−88 ナポリvsミラン> | main | あなたが選ぶサッカースーパープレイベスト1 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soccer-video.jugem.jp/trackback/57
トラックバック