<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

第1回「あなたが選ぶサッカースーパープレイ」・アンケート結果
1位 ジダンのスーパーボレー
2位 リバウド・伝説のオーバーヘッド
3位 ベルカンプ・W杯アルゼンチン戦の芸術的ゴール

第2回「あなたが選ぶサッカースーパープレイ」・アンケート結果
1位 ロベルトカルロス・伝説のFK
2位 中田英寿・セリエAデビュー戦2得点
3位 バッジオ・超絶トラップ

【城彰二のテクニック動画教材】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.09.06 Sunday | - | - | -

バラック・強烈ボレー <05-06 CL1回戦 バイエルンvsミラン>

お久しぶりです、Ohtsukaです。
最近は全然更新できずに申し訳ありませんでした。

チャンピオンズリーグ決勝戦がまさか2年前と同じ対戦カードになるとはほんとに驚きました。
どっちが勝つんでしょうか、ほんとに楽しみです。


ということで僕は05-06チャンピオンズリーグ1回戦の「Bayern vs Milan」1st leg のバラックの強烈なボレーを紹介しようと思います。


序盤はホームのバイエルンがボールは持つものの決定的なチャンスはなく、バラックのヘディングシュートやサニョールのフリーキックも決まりませんでした。

そして23分にバイエルンの先制点が生まれました。
イスマエルからのロングボールをジラルディーニョがヘディングでクリアしたが、
そのボールの方向にはミランの選手はいなく、バラックに渡ってしまう。


僕的にはこのトラップでもうノックアウト(笑)
カッコイイ・・・というかエロい(笑)


おそらくバラックはボールに触れる前からこのプレーを頭の中で描いていたに違いありません。

周りにDFはいないから、シュートチャンス!
ボールを浮かせて、アウトあわよくばドライブをかけてみたいな・・(笑)

じゃなかったらテクニックのあるバラックがこんなバウンドさせるようなトラップをするはずがありません。

バラックの思い描いた通り(かどうかはわかりませんが・・)シュートもアウトにかけながら落ちる素晴らしいシュート。


後半にシェフチェンコのPKで追いつかれ、このまま試合は1対1のドローで終わりました。

考えてみれば今バラックとシェフチェンコはチームメイトですね。

結局 2nd leg ではミランには負けてしまいましたが、このゴールはほんとに最高でした!!!

                                   written by Ohtsuka
2007.05.10 Thursday | スーパープレイ・ミドル編 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.09.06 Sunday | - | - | -
<< ジェラード・魂のヘディングシュート<04−05 CL決勝 ミランvsリヴァプール> | main | ロベルト・カルロス 伝説のフリーキック >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soccer-video.jugem.jp/trackback/44
トラックバック